摺漆

お客様から、摺漆での仕上げのご依頼を、頂戴しました。試行錯誤の連続でした。大きな室をつくり、うまくいかない仕事を睨み。漆かぶれに藻掻きました。けれど、すこしずつ自分の手になる姿は、健気で確かなものでした。その機会いただけるお客様、そして、いつも仕事を共に理解して下さるS様に感謝しています。

SPAM FURNISHING

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>